どうやって稼げるようになったのか

日々の活動(日記的ブログ)

11回転職した暗黒時代の話

こんにちは、徳田です

 

今日は、僕の暗黒時代のお話しですw

 

 

今の仕事をしていると
やりたい事が見つからないんですという相談を
していただく事があるんです

 

僕がそうだったから
めっちゃわかるんですけど

 

目の前に問題があると(問題と感じてしまっている)
その先にある世界がかすんで見えるんですよね

 

僕は、13年間で11回の転職してますw
今思い返すとずっとやりたい事が霞んでたんですね

霞んでいる状態で
もがいてもがいて手探り状態で
触れたものに飛びついての繰り返しで

何をやっても満足がいかない。。
自分のやりたい事ってなんなんだろう。。
やりたい事をやれるようになりたい。。
お金の不安が無い生活がしたい。。

 

冷静に考えると11回も転職するなんて
やりたい放題やってるんですけどねww

 

それでも、お金の不安は消えないし不満がでるんです

あの頃は本当に苦しかったです

 

やりたい事が出来るようになったきっかけは

自分で稼げたという経験をしたからだと思います

 

32歳になるころ
僕は、「せどり」というビジネスがあるんだという事を
はじめて知ってそれにチャレンジしました

別にせどりすっごいやりたい!!
とか思ったわけではありません(笑)

 

それまでの転職と同じように
なんとなく自分にも出来そうじゃないか?という思いと
現状よりも良くなるという期待だけではじめました

 

1つ大きく違った事は
「雇われて収入を得る事」「自分で稼ぐ事」の違いでした

 

今、やりたい事をやれているのは
せどりビジネスをきっかけに自分で稼げたという経験をした事でリミティングビリーフが外れて

収入的にも余裕ができて
いろんな事にチャレンジする心の余裕もできました

 

今やりたい事が見つからないと感じている人は

まずは1から自分でビジネスを作るんじゃなくて

自分でお金を稼ぐという経験をすると

視野が広がって
かすんでいた世界が見えてくると思います

 

キッカケさえあれば
誰でも、なりたい自分になれます
(^^)

 

誰にでも出来て”確実にお金を稼ぎながら”
あなたのやりたい事をビジネスにしていく
ノウハウやテクニックをLINE@で配信しています

興味のある人はLINEに追加してみてくださいね

【徳田渉 LINE@】

友だち追加
・もしくは、スマホでLINEを開いて「@sho-tokuda」をID検索(@マークをお忘れなく)

コメント